❤乳がんステージ4ママとのつれづれ日記❤

~乳がん骨肺肝転移の母とヨガ好きアラフォーぴょこと、時々、キャラ濃い家族~

ステージ4告知まで① ~いつもの定期検診のつもりが・・・(2018年4月)~

想定の範囲外の9年目

 

術後5年を過ぎてからは、年1回の定期検診を受けていた

胸部レントゲン

胸部&腹部エコー

マンモグラフィー

腫瘍マーカー検査

 

乳がんの再発は5年以内に多いと聞いてたので、その5年を過ぎるとがんに対する恐怖心が年々薄れてきつつあった

がんの原発巣をすっかり取りきった

リンパ転移もなかった

丸9年全く何ともなく、ママ吉の乳がん寛解へ向かっていると、ぴょこも家族みんなも思っていた

 

日を改め、ママ吉は検査結果を主治医から聞いた

「ママ吉さん、レントゲンもエコーもマンモも異常は認められませんでした

*******ここから想定の範囲外*******

「ただね、腫瘍マーカー32.5と、基準値をちょっと超えたのね」

「がん以外の他の要因で上がることもあるので、日をおいて再検査しましょう」

今まで、脂肪肝とかコレステロールが高め、心臓肥大が少々見られるとかはあったが、腫瘍マーカーは初めてだ

 

腫瘍マーカーが高くて、再検査になったよ」

報告するママ吉自身も、家族も全くオオゴトとは考えてなかった

今、花粉症気味だし、子宮脱気味だから炎症反応を起こしているのかも・・・

ネットで調べると、骨盤炎症性疾患にもCA15-3は反応すると書いてあるし

 

ところが!

2か月後に再検査をすると数値が減少するどころか、35.4微増した

「ママ吉さん、念のため、もっと詳しい検査を受けましょう

PET検査という、全身のがんをいっぺんに調べられるのがあるんですよ」

「ただね、ここの病院にはなくて都内だと、これらの病院になります」

予期せぬ展開にアタマ真っ白なママ吉に、主治医がもう1つ提案した

「それか、2か月後に腫瘍マーカーを再々検査して、その数値で判断しましょうか?」

再発とも転移とも、ツユにも思っていないママ吉は第2案を選んで、診察室をでたそうな

 

広い待合ホール

長椅子に座って、ママ吉は診察室でのやり取りをハンスウし、自分とココロの中の自分と相談会議を開いた

たった2週間でもどんどん数値が上がってきてた

2か月待っても、結果は同じなんじゃない?

がんならがん、異常なしなら異常なしのはず

 

お会計に呼ばれた時には、ママ吉のココロが決まったようだ

「あの、1度先生にお返事してしまったんですが、今からそのPET検査へ変更できますか?(!!!)」

 

事務のお姉さんは突然の申し出に困ったと思うけれど、うまく繋げて下さったようで、PET病院への紹介状を手に帰路についた

これでいいんだ

向かっていかなきゃ

f:id:tsurezure4:20180905030016j:plain