❤乳がんステージ4ママとのつれづれ日記❤

~乳がん骨肺肝転移の母とヨガ好きアラフォーぴょこと、時々、キャラ濃い家族~

初発時のこと③ ~乳がん告知(2008年)~

やっぱりそうか・・・

 

もう、乳がんと言われたも同然だけれど

レディースクリニックの女医さんから大学病院をはじめ、複数の病院を紹介された

 

その内の1つ、通いやすい病院をママ吉は選んだ

紹介状を持って、たったひとりで受診

 

結果は・・・

 

乳がん」確定

 

大きさは、2cm強

 

術前に化学療法して、腫瘍を小さくする方法も勧められた

そうすれば部分切除にできるかもしれない、と

でも、ママ吉は選ばなかった

オッパイの有無にこだわる歳でもないし、悪いものはきっぱり切り取りたい

何より、手術やその後の生活に向けて体力を温存したい

 

若い女性と還暦を迎えたママ吉は、プライオリティがいろいろ異なるであろう

 

ママ吉の手術プランは、右胸を全摘し、そしてリンパを調べて転移あるか調べることになった

ただ、1番早い手術日は、年明けの2月になってしまう

 

「ここまで大きくなるのに、7年とか長ーい月日が経っているんですよ

あと2か月で、急に大きくなるというのはないです

安心してください」

橋爪功さんをうすーくしたようなベテランの主治医は、そういったそうな

f:id:tsurezure4:20180826171726p:plain

 

****************************

 

乳がん確定日:2008年12月25日

クリスマスで華やぐ街と、乳がんで先行き不安なママ吉

 

怒涛の2008年の〆はこれか

 

すごい大トリが、来ちゃったなーとぴょこは思った

ぴょこは、数年にわたる北米生活を終わらせ5月に本帰国したのだが、思い切って決断して良かった!

決心したときは、オトウト吉の手術予定だけだったもの

直感、ヤマ勘、なんちゃらかな・・・