❤乳がんステージ4ママとのつれづれ日記❤

~乳がん骨肺肝転移の母とヨガ好きアラフォーぴょこと、時々、キャラ濃い家族~

親とアラフォーコドモ

アラフォーはフシメの1つなのか(泣)

 

「あー!え~?ぴょこちゃん?」

ぴょこが入院予約を済ませてホールにもどったところ、声をかけられた

20年来の友だち、1コ下のみーちゃんだった

いつも、お互いのキャラ濃い家族や飼い犬の話で大いに盛り上がる仲

お互いの家(実家)も行き来もしていたが、ここ最近は会えていなかった

「家族のみんな、元気かな?」

みーちゃんの大きな人懐っこい目でみつめられた時、ふいに目がしらがアツくなりナミダが浮かんでしまった

ママ吉が、乳がん転移を言い渡された日以来のナミダ

「あー、わかるよ・・・わかる」

みーちゃんがぴょこの肩にそっと手をのせていった

「実は、今、私も太郎(みーちゃん父)が入院中でさ、肺がんなんだ」

            

我が家の2008年は、怒涛の1年だった

オトウト吉の心臓手術

ママ吉の乳がん告知

愛犬が悪性リンパ腫の告知と死

(悪いこと続きで)良くさ、お祓いやツボ購入とかにはまらなかったね

そんな風に言われたこともあったけれど

みーちゃんも同じようなときに試練の時を迎えていた

みーちゃんママの卵巣がん告知

みーちゃん弟の手の切断事故

愛犬が死亡

みーちゃんママは初発から2年の間に再再発をして亡くなってしまった

抗がん剤が効かない、日本人では珍しいタイプの卵巣がんだったらしい

みーちゃんはいろいろあった大学病院での治療に見切りをつけ、家から近い病院へ緩和ケアを頼みこみ、家族みんなでなるべく長く過ごすようにして看取った

実家に帰っても、なんかさびしいんだよね

お母さんはさ、家族の太陽みたいな存在だから

「みんな揃って、元気だったころにもどりたーい」

やっぱり、そうだよね

ママ吉が元気ないだけでも家が暗くなるもん

「もう、私たちくらいの歳になるとさ、親のこととかいろいろ出てくるよね」

親戚のオジサンは75でも、95のお母さん元気だけれどなー

うらやましい(´ε` )

           

「いやー、そんな歳になってきてるんだよ」

最近、チラホラそういうコトバきくようになった

周りみても、同年代で片親をなくしている人は結構いたりする

大学からの大親友も、お父様をくも膜下突然亡くしたし・・・

でも、その大親友も言ってたなー

「もし、お母さんが死んだら、ワタシ気がおかしくなるわ

ぴょこだけがチチバナレしてないかと思っていたけど、ヨカッタわ✨

           

ぐぐったら、日本の平均寿命

男性81.09歳 女性87.26歳らしい

そう聞くとさ、バクゼンとそのくらいまで生きるのかな~なんて思っちゃうよね

ウチの直系血族の女性で、まだその寿命超えたヒトがいないジジツもアリアリだけど...ρ(・ω`・*) イヂイヂ

           *

季節外れの夏日になった先週末

同じ日に、ぴょこと太郎父さんは退院した

みーちゃんはシゴトと自分のカテイ+太郎父さんの介護、太郎父さんの愛犬の世話をして毎日フルに頑張っている

ぴょこは、退院日からちょいちょい家事をこなし、今週から仕事に復帰した

来月、みーちゃんとゴハンに行く約束をしている

家族のあんなハナシ、こんなハナシ

笑いながら・・・ガス抜きできたら最高だぜ💪✨