❤乳がん4ママ+膵がん3パパとのつれづれ日記❤

~乳がん骨肺肝転移の母と膵がん治療不可父とヨガ好きアラフォーぴょこ~2019年1月より両親ともがんに・・・

フェソロデックス8+ランマーク7

やっとママ吉のこと

 

フェソロデックスを始めて8回目+ランマーク7回目

6か月経過中

 最新版ママ吉の気になる症状

<全身>

全身倦怠感

なんとなく痛い(痛い場所は変わる)

ホットフラッシュ少な目

腕~手先、首~肩を中心にビリビリする

体重減少 7月から3㎏減(BMI 22)⇒減少STOP中!

まれに立ちあがった時に腰がボキボキ+軽い腰痛にNEW!

身長が縮まった?!NEW!(徐々にってカンジだけど)

 <末端>

手足が冷えやすい(冬だから?☜NEW!

<喉>☞反回神経麻痺によるもの

声がすれかなり改善 年明けから咳&声かすれ気味☜やや改善

喉の詰まり無くなる 年明けから少々詰まる感じ☜やや改善

 

1,2月をクリアすれば、厳寒期の通院を乗り切るなーと思ったら

なんと、東京は17℃のポカポカ陽気☀️

ありがたや(๓´˘`๓)💕

 

駅までの道すがら

芳香に顔を見上げると梅の花が開花していた

世間は順調に春を迎えているらしい

”来年、パピィは梅の花を見られるんだろうか”

 

f:id:tsurezure4:20190209033804j:plain

             

乳腺科予約は12:30

遅い時間の方が待ち時間が短く済むらしく

今回も1時間で呼ばれた

 

”年明けから、喉の調子がイマヒトツ”

1月に主治医にそう伝えため、今回は腫瘍マーカーの検査もしている

12月下旬からパピィが入院やらオペやら・・・

自分の体調をおしてパピィファーストだったため心配だった数値

”なにかあったら呼ばれるだろう”

ぴょこはちょっとドキドキしながら、ヒトリ長椅子で待った

               

「どうだった?」

ママ吉が腰かけようとする前に食い気味に聞く

「あ、なんにもいわないからダイジョウブじゃないかな」

聞かないんかいヾ(・ω・`;)

ま、前回の数値も覚えてないんだろうなー

 

「先生に、パピィのこと言ったの

 そしたら、『それは大変残念ですね・・・』だって」

「やっぱり、予後よくないって意味も含んでるんだろうね」

「あといつも通り、お注射3本だってー」

「良かったじゃない?効いてるってことだよ」

「あれ・・・、ぴょこちゃん泣いてるの?」

んん?わたし?

「いやいや、今泣く要素なくない?目薬だよ」

むしろ、ドライアイでカッサカサだわ🏜️🐪

嬉しナミダなら流して、心身潤いたいわ🌊

 

フェソロデックス、ランマークも順調に完了👍

今日のランマークはちょっと痛かったとの感想

歯科も問題なく完了👍

 

自動清算機に表示される ¥47,020

40万円を超えるパピィの入院費を支払った後だからか

無感情で支払うぴょこ (・-・)👛

           

さてさて

病院を後に、いつもの蕎麦屋👣👣

 

ママ吉:天ざるソバ

ぴょこ:スタミナ焼肉定食

蕎麦屋で蕎麦を頼まないのは粋ではないのかもしれんが

ワタシにはスタミナ必要なんじゃ💪

 

「治療をしなかったら、どうなるんだろ」

細くてツヤツヤした蕎麦をすすりながら、ママ吉が言った

「無治療で何年も生活しているヒトはいるみたいだけど・・・

でも、ホルモン療法が効いているうちは続けてみたら?」

「効いているのかしらね?」

「声も出るようになったし、咳で眠れないこともないでしょ

 腫瘍マーカーだって、35くらいまであったのが8まで下がったじゃない」

「あ、そうだった、忘れてたわ( ´罒`*)" 」

忘れるんかいヾ(・ω・`;)

もうちょい、なんていうの

効いてる~効いてる~👐ってジブンに暗示をかけて

気分アゲて⤴️免疫も活発に⤴️とかなんとか仕向けないかのう?

 

「あー美味しかった!」

そうそう、口から美味しく食べるの、大事大事

ぴょこより、食べるの早いし

「ココの天ぷら美味しいのよ、カラッと揚がってね」

蕎麦屋なんですけどね (;¬_¬)ジー

 

陽気が良くなるにつれて

病気も良くなる

んなことないかな

あっても、いいじゃん

がんでもさ🎵