❤乳がんステージ4ママとのつれづれ日記❤

~乳がん骨肺肝転移の母とヨガ好きアラフォーぴょこと、時々、キャラ濃い家族~

アレのシワザか?

シャンプー台で頚ビリビリ

 

 「やっぱり、ママはがん患者なんだわーと思ったよ」

ぴょこが帰宅して、開口一番

トリミング(笑)して、キレイにヘアセットされたママ吉がうつむき加減で言った

リビングに入り、コートを脱ぎながら続きを聞く

美容院へカットしに行ったのだが、シャンプー台であおむけになるとき、左の頚部がいやーなカンジにビリビリしたそうな

”こりゃ、アレのシワザだな”

いつもは、シャンプー後の肩や首のマッサージもされるがままに受けていたが、ビリビリ攻撃で怖くなって断ったらしい

            

忙しくなりそうになる前

お出かけする予定がある前

なんか、自分があか抜けないなーと思ったとき

ママ吉は、タイミングを見計らって美容院へ行く

3か月弱に1回のパーマ

パーマとパーマの間にトリミング(カット)

還暦を過ぎてから、行く回数が増えた

「髪の毛がちゃんとしていたら、シャン✨とみえるでしょ」

(TV見ながら)あの女優の○○さんだって、キレイにセットされているから若々しいけれど、ぺちゃんこでボサボサだったら、急に歳とってみえちゃうよ

そういやぁ・・・(遠い目)

以前、気の張るところへママ吉が待ち合わせてきたとき、アレ?朝見た時よりキマッテるんじゃない?と思ったことがあった

「さっと、美容院でセットしてきてもらった~😤」

なるほどね

対して、ぴょこは1年~1年半に1回

原宿のなじみの美容師さんの”アー来た来た!””イラッシャイマセ”代わり

ハイ、女子力低いです( ´,_ゝ`)

昔、NZで韓国人のクラスメイトにこういわれたのを思い出した

「ピョコハ ニホンジンノ オンナノコナノニ カミボサボサ ナンデ?」

            

ママ吉の左頚部といえば

頚部リンパ節転移しているところ

反回神経麻痺で、声が出にくい日もある

美容院の予約の電話も、発声練習してからかける

かすれていたら、でやすくなるまで様子見る

ビリビリがアレのシワザ

つまり、転移の症状なのか

それとも、フェソロデックスの薬の作用/副作用なのか

たまにある手先のビリビリより、強いビリビリ

手先より、ノドまわりは不安だろう

”痛い” ”体調良くない”

7月の転移発覚後、ちょっとしたことでも、もしや?とビクビクしてしまう

「パーマがムリになったら、短く切るよ」

そうは言うが、丸顔&塩顔のママ吉、ボリュームないと貧相になりそうだ

「似合わんかったら、トップは部分ウィッグをのせよう」

ホラ、女優のウィッグはアクセサリー扱いらしいし」

そんな日がなるべく遠いことを願ふ